弊社の取り組み
J.POSH
J.POSH乳がんピンクリボンマンモグラム検診啓蒙講演ピンバッジハンドタオルTシャツポストカードブレストケア専門家医療
商品・サービス
自動車の保険
生損保一体型保険
生命保険
住まいの保険
ケガ・病気の保険
旅行・レジャーの保険
こどもの保険

Archive for 9月, 2009

その後の コスモス畑である。

先日、順調報告したところからショットしてみた。

ここのほかでも同じ現象だが、どうも、先に咲く種類

があるようで、オレンジ色のものが咲き誇っている。

去年も同じように種まきをされたと思うのだが、今年は

なぜか 目に付いてしまうのだった。

そう思いません?

コスモス2210000.jpg

    なんだかな~ このオレンジ色がなあ~

一斉に咲きだしたころに、プロ野球では、ジャ○○ンツが どうにかなった

頃だったんでなぁ・・・・。

このコスモスを眺める心境は複雑なものがあるんだね、大人にはね。

(じゃなく、この わっち にはだな)

まあいい。ほら、ここでも、白・ピンク・赤・・・

種々の色のものも咲き始めてきた。 オレンジ色が「目立たなくなる日」も

近いことだろう。その頃は ふっふっふ~

クライマックスシリーズが近づいてきたので楽しみじゃ。

              (ペナントシーズンはもう終わったでしょ?)

今 手元に缶???

・・・「缶ビール」と書こうとして実は飲っているのは

第三のビールだったのでこりゃあなんと表現すべきだ??

まあいい、第三のビールも旨いから・・・。

さて、その缶だが、皆さん、缶をしげしげと

眺めたことはあるだろうか。

 

【原材料】発泡酒(麦芽、ホップ、大麦)

うんうんなるほどーそうだね。大麦なんだねーっと

ここまでは良い。 次だ、

・・・スピリッツ(大麦)・・・おんやぁ?

つまり、第三=発砲酒+スピリッツ !?

さらに これは何だということを示すものとして

*発泡酒をベースとした当社「リキュール(発泡性)①」比

とあるのだ。新発見!!

おまけに

   ●炭酸ガス含有   へーっ

あったり前じゃないの~っと一瞬思ったが

発酵して発生する炭酸ではなくさらに炭酸ガスを封入したって訳ね。

・・・こうやって缶の文字を読んでいると、

今まで自分は なーんも読んでいなかったことが発見出来る。

そうだ、ということは だ 。 今手元に

缶 発泡酒をベースとした当社「リキュール(発泡性)①」比

があるのだ  という表現になる・・・・。 (もうカラだけど)

 

 

つぎには

鴨の小鍋立て・・・ も語らねばなるまい。

まず肉を噛みしめると肉の感触が歯から歯茎へ伝わり

さらに 肉汁?だろうね、汁が浸み出てくると、おいしいという

ある種官能的な感覚が、我が頭上に上ってくるのだ。

そして 口奥から 鼻にかけてうれしい香りが抜けて来て自分の顔が

横にほころんでくるのが体験できたのだ・・・。

 

それで、食が進んでくると、今 流行りの

地産地消 というものを考えさせられてしまって、

翌朝v帰路につく訳だが、北陸自動車道から福井平野を

眺めると、秋の陽光に そばの白い花が揺れて照らされていた。

 

その日はきっと体内からおいしいにおいが出てきたことだろうと

一人でにやりとして 布団に入ることになる。

  (中)

 

そして、地元では「紫タケ」というキノコ

の辛子和えだの酢の物だのだ出てきて

口に入れると ツルっコリっと歯触りが

あって、加えて

ここらでは見かけない珍しさもあって

楽しく味わえたのだ。

 

 

茶碗蒸し480000.jpg

 

 

  

 

    (中)

北陸に行って来た。

南知多に居て海の幸にふんだんに触れられて、

それは大変ありがたいことだが、

今回は、山の幸に会ってきた。

曰く、キノコと鴨料理である。

近しい人の法事だったので大騒ぎも

できるものではないが、

故人が毎年シーズンになると楽しみにして

食べに来ていたという料理屋さんでの

晩餐であった。

 宴会.jpg

松茸は地場産であるという。

久々に香りを鼻で受けとめて、深呼吸させて

から、ホイル焼きに茶碗蒸し&土瓶蒸し・・。

うむ。   続く

   (中)

故あって奈良へ行って来たのだ。

いやあ ETC割引はやーっぱり!ETC割引だった。

が ETC割引の話題はまた別の機会にすることにするね。

で 別に観光で行って来たわけではないので、

名所などの話をするのではなくて・・・でも

この界隈をしばらく歩いてみたが、“あをによし奈良”でもなく

京都や、近くは高山なんかのノリで観光客が

押し寄せて来ているように 見えた。

 

修学旅行の学生もシーズンだと大挙してやって来るんだろう。

そーすると・・・・お客さんの行動としてどーするか。だ。

 

ね 聞きたいでしょ? お土産情報!

 

じゃー~ん!

中身92320550000.jpg

かわいいパッケージで  実は今 、評判なのである。

キャパの関係で箱パッケージデザインを乗せられないのが

残念なんで、後で検索してね。 

 

奈良公園に近い近鉄奈良駅前アーケードの中にある

お菓子屋さん奈良小鹿で売っているゴーフルで、ゆず味もあったりして

箱を開けるときのワクワク感がまた楽しいのだ。

 

 

さて、暑さ寒さも彼岸まで・・・

奈良は観光客でますます賑わう“古都”になるが

奈良に行こうと思いついた時にはこんなお菓子もある

ってのを事前に知っておくのも良い。

 

 

    も一つ

ここの定番は『ジャンボどら焼き』なんだ。“ジャンボ”が売りなのは

まるはさんのエビフライと共通点があって、ブログなど、みても興味深い。

居酒屋・・・と言っても 昔(ながら)の居酒屋である。

お品書きが、壁一面に紙で短冊が貼ってあったりする。

んでもって なぜか色は黄色に黒文字か、または赤。

そしてそれの一部は日に焼けたという

のではなく、焼き物の煙だか、あるいは油だか、

はたまた 客の煙草でくすんでいたりするのだった。

時には、意味もなく回転しているファンの風に、

取り除き損ねたクモの巣とともに

いやいや揺らされていたりもする。

酔っ払い達は しばらく頭を上げて壁を見て、熟考の果てに、

やおらカウンターに向かって

 “砂肝っ” “ししゃもっ”だの“厚揚げぇ”だの“串カツぅ”

などと注文するのであった。

 

ファミレス?とか行ってごらんな。メニュー持ってきて、

あと 注文聞いたら『その渡したメニュー、お前にはもう用はないでしょ』

とばかり無表情で持っている手からメニューを引っ剥がしていくではないか。

それから先、ただ料理が来るのを待っているだけ。壁を見てもメニューはない。

それだけ。・・・つまらん。

 

つまり、ヨッパたちは、お品書きを見てまず、酔った頭の中で料理を楽しむ、

そいでもって実際に手元にきて、口に入れてまた楽しんでいるのだ・・・・。

 

居酒屋のお品書きはそんな効用があって、

今風の飲み屋には、貼ってある所が少ないのがさみしい。

 

   そーやって頭ン中がモーローとしてきた頃、

お開きになって、ご帰還の途につく訳だが

途中のラーメン屋に惹かれつつも自宅に戻ってみたものの、

やっぱり最後は締めたいと

ラーメン.jpg

真夜中にこっそりすする・・・・。 (中)

皆さん 黒の碁石 とか 硯 などに使われる石の産地 

熊野地方 が名産地って知ってました?

 

そこで  那智で採れる石のことを 

昔から那智黒 言っているそうですね。

 

じつは、ですね、私が 那智黒 と思ってたのは これ・・・・

なち923550000.jpg

黒アメ・・・でした。  石を模して土産を作ったんですねぇ~。

これは 知人が和歌山に転勤してその知人からもらったものですが

これも

和歌山(那智)名物 だと思います。

(今や TVでも 盛んに CMが流れてますしね)

 

ここで 興味が出たのは、この名物のアメの成分。 

なあんも変哲もない 砂糖・水飴・黒砂糖  ですって、

知ってましたぁ? マジ それだけ。・・・

 

これだけで、なぜか 和歌山の名物 になった、作ってしまった

というのがまた 凄い。

 

 

 

名物・土産 など 簡単に口にしてますが そういうふうに

 導く 製造法・営業・マーケティング・・・・

 どれっくらい 先達 が苦労されたことでしょうね。

 

 

コンセプトが 今 求められていて このように

 

はっか19270001.jpg

はっきり分かれば やりやすいかも・・・・

 

 

 

あ  裏の成分表は・・・?

                  (中)

・・・・・・・・・

 

japan[1].png

実はこれ、今 関心の非常に高い新型インフルエンザの発病についての地図ですね。

暖かい沖縄が大流行で、警報レベルも相当程度に達しているのは皮肉なものです。

多くの観光客も出入りし、不特定多数の種々雑多な人々が行き交うところですが

この沖縄では、対策が非常にうまくいってるようで、保健業務(≠保険・笑・)に携わる方の

奮闘が偲ばれます。

 

・・・・で、わが地方を顧みると 一部に学級閉鎖など ありますが 

「今のところ」、本当に今のところ、大流行には至っていないようです。

ここは  踏ん張って 一所懸命 予防に励まなければならないところです。

言い方が分からなくて恐縮ですが、沖縄での対応などを研究してみたら、

今後のこの地の、手の打ち方に大いにためになるようですよ。

 

 

 

万も1120150000.jpg

がんは身近な病気・・・ 

男性の約2人に1人、女性の約3人に1人が

がんにかかってしまうと言われています。

一方,がん治療の進歩は目覚ましく、早期に発見でき、

早期治療を受ければ、がんは治せる時代になりました。

ただし、がんは、昭和56年以降、日本人の死因第1位でもあります。

依然として怖い病気であって、決して油断はできません。

 

 

がんに備えて「がん保険」がありますが、

ここで、がん保険に加入されている方に聞きます。

ご自身の補償内容は分かっていらっしゃいますか

 

がんと診断された時、

人は、またそのご家族はどんな心境になるものでしょうか。

否認・憤り・取引・抑うつ→→・・・・

 

そこで・・・・がん保険を取扱う私たちができること

がん9091119470000.jpg

私たちは 治療法、心的ケア、経済的支援・・・真剣に学んでいます

 

 

そして、地域の皆様のがんに関する様々な心配を、

少しでも取り除いて頂こうと考えています。

 

 

再び、がん保険に加入されている方へ

 

  その内容はご希望に沿ったものでしょうか

 

   がん、がん保険をお考えの皆様

    私たちに一度、お気軽にご相談ください。

    お悩み解決のお手伝いをさせて頂きます。

  

カレンダー
2009年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
インフォメーション
株式会社TMライフ
お客様とご家族を取り巻くリスクを一生涯にわたって安心サポートさせていただきます
お気軽にお問い合わせ下さいませ
電話 0569-65-1868
愛知県知多郡南知多町豊丘
竹石1-1
株式会社豊浜モータース
お車の購入、修理、メンテナンスなどトータルでサポートさせていただきます
電話 0569-65-0421
愛知県知多郡南知多町豊浜
西之平井34
Get Adobe Flash player